家を売りたい~5ステップ~【奈良市/木津川市】における家売却の流れ

【奈良市/木津川市】の家を売りたい、、、!

何からはじめたらよいのかな、、、🤔???
そうそう何度も経験することの少ない不動産の売却。
信頼できる不動産会社を選択すればそう難しくありません。
たいせつな家を後悔なく売却するためにも、
まず、家を売却する際には、どういった手順を踏む必要があるのか、ざっくりと流れを見ていきましょう☺
もくじ
❁家を売るまでの5ステップ~売りたい人、売るのを迷ってる人へ~❁
☑ステップ1 不動産会社へ売却相談
☑ステップ2 媒介契約
☑ステップ3 不動産による売却活動
☑ステップ4 売買契約
☑ステップ5 決済&引渡し
☑番外編    確定申告
☑まとめ~売りたい人、売るのを迷ってる人へ~

 

☑ステップ1 不動産会社へ売却相談

家を売りたい人、家を売ろうか迷っている人は、「家を売ろうかな?と考えている」と、不動産会社に電話や、メール、FAX等でまずは相談してみましょう。

不動産会社が実際に家を拝見し、査定(家の売却価格を提示)します。

そのうえで、家を売却するかしないかを選択します。

 

ご相談の際には、以下の書類があると、スムーズです💮

所有不動産の物件概要書

登記事項証明書(登記情報)、もしくは固定資産税納税通知書

間取り図および敷地測量図

不動産査定は、不動産市場の相場や家の状況を把握し、あらゆる視点から適切な価格を見極めることが非常に難しいので、『なるべく早く、なるべく高く』売却するためには、熟練したプロの不動産業者を選ぶことが重要になります。

他にも気になることは気軽に相談し、ご自身の要望を交えつつ、専門家によるアドバイスを参考にしてみてください☺

 

☑ステップ2 媒介契約

査定価格とご自身の希望価格をすり合わせ、十分に納得されたら、『自分たちの代わりに不動産会社に販売活動をお願いします」という【媒介契約】を結びます。

家の販売を行ってもらうかわりに、売却時、不動産会社に販売手数料を支払う、というシステムです。

ここで、売却活動の方針等も取り決めます。

 

☑ステップ3 不動産による売却活動

不動産会社が売却するために、さまざまな情報発信を行います。

ネット掲載やチラシ配布、オープンハウスなどを通し、興味を持った人から不動産会社が問い合わせを受けます。

その後、実際に物件の案内し詳細の説明を行います。

物件内覧の際には、不動産会社にすべてを任せるか、一緒に立ち会うかを選択します。

売出価格で売却できるのが理想的ですが、購入希望者様からの値引き交渉があることも多くあります。

不動産会社と相談しつつ、ご自身の希望価格と交渉価格をすり合わせていきましょう。

 

☑ステップ4 売買契約

買主様と売却価格が決定したら、いよいよ【売買契約】を結びます。

売買契約の際は、

売主様(あなた)と売主様側仲介業者(あなたが媒介契約を結んだ不動産会社)、

買主様と買主様側仲介業者の4者が立ち会うことが多いです。

ここで契約条件などの確認を行い、売買契約書を締結します。

売買契約時に、媒介をした不動産会社に仲介手数料の半金を支払います。

(売買契約時に全額支払い、もしくはその後の決済時に全額支払い、いずれでも大丈夫です)

 

☑ステップ5 決済&引渡し

ステップ4の4者に加え、金融機関の担当者を交えて決済を行います。

ここで、売却金額を買主様から受け取ります。

同時に、その家の住宅ローンが残っている場合は、金融機関に一括返済します。

媒介不動産会社へ仲介手数料の残金、司法書士へ登記費用を支払います。

そして同日に、買主様に家の引渡しを行います。

 

☑番外編    確定申告

家売却によって得た利益にかかる税金を必ず【確定申告】で納付します。

毎年2月中旬から3月中旬の1か月(コロナウィルスの影響で変更の可能性あり)が、確定申告の期間となるので、頭の片隅に入れておきましょう。

 

☑まとめ~売りたい人、売るのを迷ってる人へ~

売るのが確定している人も、売ろうかどうかはまだ決めかねている人も、まずは不動産会社へ相談しましょう。

そのうえで、売るか売らないか選択します。

そしてたいせつな家を売ると決めたからには、『なるべく早く、なるべく高く』売却したいですよね。

おおまかな流れを事前に把握し、信頼のおける不動産会社を選ぶことで、よりスムーズに希望に沿った契約ができやすくなります。

 

【奈良市/木津川市】で家を売却しようかお悩みの方、
地域に寄り添った不動産、興和不動産住宅では、
長年の経験を活かし、熟練したプロの担当者が、随時適切なアドバイスをおこないます。
どんなことでもお気軽にぜひ一度ご相談くださいね☺☺☺